ひびこれブログ

多趣味というか定まらない趣味のブログ、そして仕事について考えるブログ

iPad mini 解約しました

iPad mini 解約しました

Cellular契約していたiPad mini with Retina Display 32GB(Space Grey)を4/19に解約しました。非常に簡単で契約番号(電話番号)と身分証の確認だけで5分程度で退店。

今回はこれまでの費用について書いていきます。

これまでの費用

12月 8,272円 (契約事務手数料)

  1月 5,432円(Web基本料、セット割パケットフラット、AC+、ユニバーサル使用料)

  2月 5,432円(同上)

  3月 5,432円(同上)

  4月  73,893円(違約金、端末代金残債21月分)

合計   98,461円

 

という結果になりました。端末代金に関してはそのまま月々支払でもよかったのですが、使用頻度が低かったので端末を売却したかったので一括精算を希望しました。

残債を支払わないと買取してもらえないですからね。

ちなみに、買取価格は

ドスパラ       45,000円

じゃんぱら 47,000円

 

この金額を考慮すると

費用総額98,461-買取価格45,000=53461円

支払いがクレジットのため5月末に引き落とされます。それまでの間は使えます(WiFiオンリーで)ので約半年間の使用ということになります。Cellularでは5ヶ月間です。

ランニングコスト

これまでの費用から端末代金を引いて、使用期間で割ってみたいと思います。

費用総額98,461-端末代金65,520=通信料32,941円

通信量32941÷5=6,588円!

月間で6,000円オーバーはなかなかの出費です…

 

事務手数料(3,150)と解約違約金(10,260)を引いてみると…

通信量32,941-13,410=19,531円

通信量19,531÷5=3,906円

手数料を引いて月に4,000円弱という結果。こちらもなかなかの出費。

 

では、24月使った場合は…

(まとめて割り適応なし)

月額料金6,710円×24=161,040円-端末代金65,520円=95,520円÷24=3,980円

(まとめて割り適応あり)

月額料金5,630円×24=135,120円-端末代金65,520円=69,600円÷24=2,900円

(セット割適応の場合)

月額料金4,030円×24=96,720円-端末代金65,520円=31,200円÷24=1,300円

タブレットセット割りがやっぱり最安。通信量が2GB程度でWiFi運用が主の人であればタブレットセット割りが一番適当。(自分がまさにそれだった!)

※正確なプラン名、価格で計算していません。もし記事を参考にする方がいらっしゃれば公式HPやパンフレットで確認してください。

 

最後に

これからの1ヶ月はWiFiオンリーで使います。すでにルーターをお持ちの方は一手間増えますがWiFiモデルが安いし個人的におすすめです。

格安SIMとSIMフリーiPadの組み合わせが次点で良いかと思います。輸入や現地購入したものでも国内でサポート可能だし、たしか技適マークもついているはず。サポートに関しては一部の例外と仕様の違い、アクティベートの面倒臭さがありますが。

 

来月の支払いが恐ろしいですが決済にはヨドバシのゴールドポイントカードを使っているので、ヨドバシ以外でもポイントが1%付きます。

738円ゲット!笑