ひびこれブログ

多趣味というか定まらない趣味のブログ、そして仕事について考えるブログ

保険の相談をしたら商品券がもらえたー保険マンモスー

保険は必要?

生命保険や損害保険に入っていますでしょうか。
幼い頃から思い起こすと、親がかけていた傷害保険と学資保険。修学旅行や部活動の傷害保険。
一人暮らしを始めてから家財保険と火災・地震保険
新婚旅行の傷害保険。とそんなところ。
単身であれば、クレジットカードに付帯している傷害保険だったり一人暮らしするさいに加入する家財保険と火災・地震保険ぐらいでよいかと思います。
結婚したり子供が生まれたりと守るものが増えると生命保険や医療保険が必要になります。
個人的にはあまり保険って好きではかった(漠然と)
歳をとると保守的になるのか結構、保険に入ると安心するようになりました。
安心しすぎるとモラルハザードになりますが…。

どうやって入るか?

最近はよく街中に保険の乗り合い代理店があります。
『保険の窓口』
『みつばち保険』
『イオン保険サービス』
『ほけん百花』
CMもよく見かけます。
複数の保険会社の商品を取り扱っていて、自分にあった商品を選ぶことができることが強み。
ショッピングモールなどにも最近では必ず1店舗は入っているんではないかという感じです。
いざ、保険に入ろうかなと思ったら、ここに相談する方が多いのではないでしょうか?
ここまで乗り合い代理店が多くなかった時代はどうやって保険を購入していたのか不思議なくらいです(実際どうだったのか気になります)
ただ、今回このような代理店には相談していません。
なんとなく行くのが面倒だったからですが…。

訪問型代理店(?)

合っているかは分かりません。
情報を登録して自宅や勤務先に来てもらい相談するタイプがあります。
今回利用したのは『保険マンモス』という会社。
類似するサービスはほかの会社も提供しています。
なぜ、保険マンモスなのか?
バナーで商品券7,000円プレゼント!とあったからです。
もらえるならもらいましょうということで申し込み。

どんな会社か?

保険マンモス自体は客(僕)と代理店を結んでいる。
客(僕)が保険マンモスに相談を申し込むと保険マンモスが提携している保険代理店をマッチングさせ相談日程などを組みます。
特に客(僕)側は費用を負担しません。もし契約した場合は保険会社から代理店に手数料が入るかと思います。
その手数料からいくらかを保険マンモスに支払うようなシステムでしょうか?
7,000円ももらって平気なのか若干の不安がありました。

実際の相談は?

場所は自宅近くのカフェを指定。
待ち合わせ時間になると担当者が現れ、店内へ。
大体、1時間半程度の相談時間。
個人的にはFPの資格を持っていたりと基礎知識はある方なのでサクサク進みましたが、まったく初めての相談だともっとかかるかも。
加入を強くすすめられることもなく、事前の提供情報からいくつかの商品の説明を受けました。
当日は持ち帰りで検討することにして終了。
その後バタバタしてしまい、特に連絡などしなかったが1回『どうですか?』という趣旨のメールが来たのと年末だったので年賀状が来たくらいでした。
押し売りされないところは好感を持てました。
ちなみにカフェのコーヒー代は自分持ちです。

その後

1月半程度のしたら商品券が届きました。
JCB商品券で7,000円。
契約もせずに相談だけでもらえてしまいました。
商品券欲しさに相談だけするのは、もちろんNGで商品券をもらえない可能性があるので注意。同業者もNGだそうです。
もし検討されている方は試してみてはいかがでしょうか?

ちなみにカフェの場合、他人が大勢いるので年収の話とかちょっとしづらかったです。