ひびこれブログ

多趣味というか定まらない趣味のブログ、そして仕事について考えるブログ

SIMロック解除の落とし穴〜au版iPhone編〜

久々の更新です

 

つい先月の後半iPhone7のSIMロックの解除を行いました。

 

SIMロック解除のやり方(au

やり方は簡単
①『au』『SIMロック解除』と入力して検索

 

②公式HPの案内ページが大体トップに来ます。
下部まで見ていくと…

 f:id:chockt:20170413195301p:image

SIMロックの解除ができるか確認するための『IMEI』ボックスが出て来ます

f:id:chockt:20170413195321p:image

 

f:id:chockt:20170413195332p:image
ここに自分の端末のIMEIを入力すると『○』『×』で結果が分かります。

 

iPhoneでのIMEIの調べ方
「設定」→「一般」→「情報」のなかにIMEIの項目があります。
長押しするとコピーができますがスペースが2つほどあるのでペーストしたあとにスペースを消して最後の2桁を入力しましょう。

 

ちなみに「×」の場合はいつになったらできるかの親切な案内はでないので、181日後はいつかは別途調べる必要があります。

 

④「○」の場合そのままロック解除ができます
該当の機種を選択し手続内容の確認、SIMロック解除の理由のアンケートに答えるとSIMロックが解除されます。

 

通常は…です。

 

落とし穴にはまる

iPhoneユーザーの場合は、本体に問題があった場合にメーカーであるApple、もしくは提携しているサービスプロバイダ(ビックカメラカメラのキタムラ)で修理・交換を行います。

 

交換の場合『IMEI』が変わります。

International Mobile Equipment Identity - Wikipedia


その情報はAppleからauに単純に引き継がれないようです。
なのでSIMロック解除前に交換するとMy auからSIMロック解除ができません(auで販売した端末と認識されないらしい)

 

キャリア(au)に連絡

その場合はauiPhoneテクニカルサポート(0077-7066)に問い合わせをすることで解決できました。

au iPhone テクニカルサポート | スマートフォン・携帯電話に関するお問い合わせ | au


オペレーターに購入から181日以上けいかしている旨、Appleで本体交換をしている旨を伝えたところテクニカルサポートでSIMロックの解除が可能とのことでした。


伝えた情報として新機種のIMEI、修理日を伝えました。


通常より手続きに時間がかかり10日から14日掛かるとのことで手続きが完了したら再度テクニカルサポートの担当者から連絡するという流れ。


僕の場合は当日中に連絡がありその日にSIMロック解除ができました。


ちょうど手元に格安SIMがあったので、入れ替えて見たところ問題なくdocomoの回線が利用できました。

 

今回のケースは店舗でも対応はできないそうです。また店舗でお願いすると手数料で¥3,240円掛かるとのことで白ロムもしくは解約後の端末以外で店舗でお願いするメリットはないかと思います。


メイン回線はやっぱり3大キャリア

品質や災害時などを想定するとまだ格安SIMをメイン回線にする気になれません(思い込みもありますが)

ただ環境によって強いキャリアがあったり災害時などのサブであったりと利用できるので

 

iPhoneでいえば6s以降の機種をご利用の方はSIMロック解除をおすすめします!

 

 SIMロックを解除しなくてもつかえる格安SIMもあります(auiPhone