ひびこれブログ

多趣味というか定まらない趣味のブログ、そして仕事について考えるブログ

MNPの話ー日本通信 スマホ電話SIM+フリーdata

日本通信スマホ電話SIM+フリーdataを契約してきました!
f:id:chockt:20140818225553j:plain

契約場所はイオン
イオンの携帯売り場、最近はイオンニューコムという名称です。

docomoauSoftBank、Y!mobileそしてMVNOの日本通信BIGLOBEIIJの取り扱いがありました。
その他、SIMフリーの端末やルーターCHROME CASTなども販売していました!

一昔前の携帯売り場とは一味違いました。

今回は日本通信のSIMを買いに行ったわけですが、棚に並んでいる空箱(DVDケースを再利用)をレジに持って行き契約。
必要なものは本人確認書類、クレジットカード、パッケージ代金3,240円だけ。

Amazonなどで買ったものは自分で開通作業するようですが、イオンの場合は店舗で開通してくれます。
申込書の記入と注意事項の確認、署名などで10分程度。
開通待ちで30分から1時間との事。
僕の場合は1時間掛かりました。

その後レジでパッケージ代金を支払い店舗での作業は終了。

その後、My B-mobileの登録。
イオン版はそれと別に登録があります。
それを済ませて晴れて使用できます。

一切、画像を用意してなかったのでわかりにくいと思いますが…

ちなみにこちらは5ヶ月契約で、それ未満で解約すると8,640円がかかります。
大手キャリアに比べれば期間も短く、違約金も少し安い。
ただ契約の種類によって契約期間と違約金の額は変わるので要確認。
転出の手数料は3,240円と少し高い。

契約した理由はMNPをしたいという理由でした。
開通後、4-5時間程度で転出番号の取得が可能になり、実際の転出番号がメールで送られてたのが翌日の夕方。
なのでイオンで申込から転出番号を受け取るまで、丸一日といったところでした。
途中、My b-mobile で転出番号発行ボタンを押してもトップ画面に戻るだけの状態で焦りましたが、時間を開けたら正常に転出番号発行ページにたどり着けました!

転出目的での契約は健全ではないのでオススメはできません。
ただMNPをした方がお得に契約できる現状なのである程度はしかたないです。

日本通信自体は違約金でだいぶ利益が上がっているんじゃないかと推測されます。