ひびこれブログ

多趣味というか定まらない趣味のブログ、そして仕事について考えるブログ

Y!mobile誕生とdocomoの新料金プラン

3/27 Y!moblie 誕生

SoftBank傘下のeAccessとWILLCIOMがYahoo!の傘下入るというニュース

ヤフー株式会社によるイー・アクセス株式会社の株式の取得に関するお知らせ / プレスルーム - ヤフー株式会社

SoftBankはeAccessを傘下にした際に周波数の割り当てで批判されていたのでその批判をかわすために同じく傘下のYahoo!に売却したのだろうぐらいしか考えていなかった

 

4/10 docomo 新料金体系発表

新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」 | 料金・割引 | NTTドコモ

数日前から報道されていたとおり通話の完全定額が目玉

が、しかし…

データ通信に関しては通信量が現状7GBと3GBのところが5GBと2GBという設定

フルに7GB程度使っている人間にとっては通信量の制限と値上げである(もちろん通話をかなり使う人にはメリットはあるけど)

 

そして今回の料金体系は非常に複雑なので、ぜひモバイルプリンスさんの動画がオススメ


3分で分かるdocomo新料金プラン - YouTube

再び、Y!mobile

僕的にはこれからはデータ通信が主流で通話は脇役だと思っていた

docomoの料金体系が発表される前にSoftBankがVoLTE時代の新料金プランを発表していた

この時もてっきり今の通話方式(回線交換?)からVoLTE(パケット通信)にすると料金的に安くなりデータ通信料金だけで、より料金プランはシンプルになると思っていた

結果、料金はなんとなく高い(特に通話をしない人間にとっては)そしてわかりにくい

 

そこで、ぜひY!mobileに期待したい!

現在のeAccessのパケット定額が5GBで¥3,696円という設定は容量あたりの金額は他の3キャリとくらべてもコスパがいいので、継続してもらいたいところ

WILLCOMが通話に関しては強いが、ぜひその点はオプションでお願いしたい^^;

インターネットキャリアということなので、ぜひデータ通信メインのプランなどを出してもらいたい

 

実際どうなのか

その後、情報がないが実際どうなるのか

カカオトークもあるので通話やチャットに組み込むとか…

Yahoo!プレミアは必須オプションかプロバイダ料金として組み込むとか…

SoftBankのMVNOで格安SIMの販売とか…

追加の情報がないので想像でしかないが、頑張ってもらいたい!

あっ、面白い端末も売ってくれると助かります(^^)